1. TOP
  2. 節約
  3. ユニクロウルトラライトダウンを着て光熱費削減する。

ユニクロウルトラライトダウンを着て光熱費削減する。

 2015/01/06 節約
この記事は約 3 分で読めます。 2,165 Views

冬場寒いとどうしても光熱費が跳ね上がります。給料が上がるわけでもないので、できる限り出費はおさえたいところです。そこで家の中でも楽に着れそうなユニクロのウルトラライトダウンを着て暖房の設定温度を下げることができるが試してみます。

ユニクロのウルトラライトダウン

テレビのCMでもよく見かけますし、情報番組やそのほかのメディアでも紹介されているところをよく見かけるので知らない人はほとんどいないですよね。ユニクロのホームページの紹介を見ると

驚異の軽さと暖かさを両立したウルトラライトダウン。羽毛をダウンパックに入れずに直接詰められる生地を使うことで、構造を簡略化し、今までにない軽さを実現させました。すっきりとしたシルエットなのでアウターだけではなく重ね着のインナーとしてもおすすめです。表地や羽毛には雨や雪、水をしっかりはじく耐久撥水加工をプラス。タウンはもちろん、アウトドアやスポーツにもおすすめ。付属のポーチに収納すればコンパクトになり、持ち運びに便利です。

MENウルトラライトダウンジャケット(雨にも負けないダウン)http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/139669?gareco=r_l4
より引用

軽さと温かさが特徴ということですね。また撥水性に優れたタイプもあるということですね。

ユニクロウルトラライトダウンを着た感想

温かい・軽いは本当に実感できる商品だと思います。これまでの部屋着は同じくユニクロのフリースを着てましたがウルトラライトダウンジャケットの方が圧倒的に温かいです。そして本当に軽くてかさばらないので家着としても何の違和感もありません。

2階のスマートエアーズを切った状態でもパソコンの作業もあまり苦痛ではありません。(手は冷えますが)外気温が2・3℃の状態で暖房使っていなくても家の中であれば私はそれほど寒く感じませんでした。(体型は普通です。)少し動くと暑いぐらいです。

結果ユニクロウルトラライトダウンを家着として使うことで、家の中の暖房の使用量を減らすことができるので、光熱費の削減に期待がもてると思います。

2か月ほど使い続けていますが、家の中でもウルトラライトダウン手放せなくなってしまっています。

ウルトラライトダウンを着ていることを忘れて、その上にコートを着て出かけてしまうぐらいです。

 

\ SNSでシェアしよう! /

トヨタホームで家を建てるまで・家を建ててからの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

トヨタホームで家を建てるまで・家を建ててからの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

2014年にトヨタホームで家を建てました。その経験を踏まえて、家を建てるまでに考えたこととか、家を建てた後にこうした方が良かったって事書いてます!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 新しい新興住宅地に住んで5年。住まなかった方がよかったなって思うこと

  • トヨタホームのオーナーズWEBのらいさぽで購入できるのが便利

  • 5年以上前の結婚式の引き出物のカタログでLEDスタンドライトをもらってみた

  • 家の駐車場に芝生なんて絶対に植えないほうがいい。緑化ブロックは使いたくない

関連記事

  • 家計の節約に一役かうのか?格安スマホのDMM mobile

  • スマートエアーズの2階の電源をOFFにすると電気代は変わるのか?

  • MVNOで通信費(スマホ料金)を節約とOCNモバイルone設定方法。

  • イオンカードセレクトを使ってWAONのオートチャージを設定する

  • 格安スマホを妻が嫌がった…。説得して持ち替え月4000円の節約に

  • 夫と妻子供の洗濯物を別ける。そのための経費は…