1. TOP
  2. 家電
  3. ケルヒャーの窓用バキュームクリーナーで家も車も窓掃除がラクラク!

ケルヒャーの窓用バキュームクリーナーで家も車も窓掃除がラクラク!

 2015/01/03 家電 掃除
この記事は約 5 分で読めます。 13,382 Views
ケルヒャー窓用バキュームクリーナー

戸建てを買うと、明かりを多くとりたいって思うと、大きい窓があったり、窓の数が多かったりして窓掃除をするのが大変。

きれいにしようと思うと、窓用クリーナーをつけて窓を拭いた後に水拭きをしてさらに乾拭きをして…と最低でも窓を3回も拭かないといけないからすごく面倒。

で、頑張って掃除した後にキレイに汚れが落ちていたらいいんですけど、よく窓をみると拭き後が残っていたりするのでため息をつきたくなることがよくあるんですよね…。

窓拭きを少しでもラクにすることができるんだったら使いたい!

そこで、今回はケルヒャーの窓用バキュームクリーナーを購入して使ってみたので、その使い心地などレポートします。

[ad]

ケルヒャー窓用バキュームクリーナー(VW75Plus)中身

僕が購入したのケルヒャーの窓用バキュームクリーナーは、『VW75Plus』という機種です。

VW50Plusと比べると通常の280mmのワイプヘッドに加えて170mm幅のワイプヘツドがついていています。その他は本体の色が違うぐらいで特に違いはありません。

小さいワイプヘッドはトイレとかお風呂の小さい窓を掃除するのがすごく楽です。できたら大小両方のワイプヘッドがついているものを選ぶのがベストです。

ケルヒャ窓用バキュームクリーナーVW75Plusの中身はこんな感じです。

 

wipe2

ホームセンターに売っているケルヒャーの窓用バキュームクリーナには洗剤がついていない

家電量販店やホームセンターなどにケルヒャーの窓用バキュームクリーナーは売っているんですが、その機種は『VW50』や『VW75』が販売されています。

この2機種にはワイプパッドとスプレーボトル(洗剤を中に入れて洗剤をかけながら窓を拭くことができるもの)・洗浄剤がついていません。

窓用バキュームクリーナーと洗剤ってどんなもの?

私が購入したものにはワイプパッドとスプレーボトルがついてきていました。

窓に洗浄剤をスプレーしてワイプパッドで汚れを浮かして最後にバキュームクリーナーで吸い取るという流れです。

ワイプパッドとスプレーボトルはバラバラになっているので組み立てます。付属の洗剤を入れてボトルの8分目まで水を入れます。

wipe6

そしてワイプパッドを取り付けることができるふたを組み立てると完成します。

wipe5

洗剤とワイプヘッドが一緒になっているので、洗剤・タオルの持ち替えがなく洗剤での掃除ができるので便利がいいです。

僕が掃除をした時は、窓の外側があまりにも汚れていたので、先に水を窓におもいっきりかけてから洗剤を使って作業をしました。

窓に洗剤をまきながら、ワイプヘッドで拭いて、その後バキュームクリーナーで水分を吸い取るっていう流れで作業が出来ます。

タオルで拭くよりも時間の短縮になりました!

窓用バキュームクリーナーを実際に使ってみて感じるメリットは

窓の水気がなくなるので、拭きムラがほとんどなくなる

タオルで拭くと乾拭きをしてもどうしても汚れが残ることがあったり、雑巾が湿ってくると思うように水気が取れないことがありますが、クリーナーは一気に水分をとってくれるのでラクです。

クリーナーのヘッドをゆっくりと上から下へ動かすことを繰り返して、最後に左から右へクリーナーを動かすとほとんどの水分はなくなります。

ただワイプヘッドについている水分をうまく吸い取ることができないことがあって、窓の一番下にワイプヘッドの水後が残ることもあります。

車の窓そうじにも使うと便利!

車の窓そうじにも使用したのですが、車の窓もきれいになりました。

特に内窓をふくと洗剤の跡が残ることがおおくて、きれいになりきれていなかったんですが、窓用バキュームクリーナーを使用することでかなりきれいになりました。

夜、対向車のライトに照らされたときに窓の汚れがなくてすごく見やすくなりました。車の窓掃除をする場合はワイプヘッドの小さいものがあった方が絶対にいいです。

[ad]

窓用バキュームクリーナーを実際に使ってみて感じるデメリット

充電時間は3時間でいいが使用時間が20分しかない。

充電時間が3時間で20分しかバッテリーがもたないのが欠点です。

窓の数が多かったり、窓が大きいとすべての窓を掃除しようとすると途中で電池切れになることがあるんですよね…。

掃除の時間をできるだけ短縮するか、計画的に掃除する必要があります。窓の数が少なければ楽勝ですけどね。

バッテリーの交換ができないので使い捨て

この機種はバッテリー交換をすることができません。

なので、バッテリーの寿命が来たら廃棄することになります。これを考えると少し高い買い物になるのかもしれません。説明書によると充電回数は300回だそうです。

最後に

値段が少し高いので、強くおすすめすることができませんが、窓掃除の水の跡をとるのが大変で、すこしでもキレイに時間の短縮をしたい人には試してもらいたいです。

僕の場合は窓の汚れがほとんど乾拭きなしでキレイになったので満足しています。

ケルヒャー 電動式窓用バキュームクリーナーKARCHER WV75 plus

新品価格
¥7,214から
(2015/1/3 21:58時点)

[ad#ad1] 

\ SNSでシェアしよう! /

トヨタホームで家を建てるまで・家を建ててからの注目記事を受け取ろう

ケルヒャー窓用バキュームクリーナー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

トヨタホームで家を建てるまで・家を建ててからの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

2014年にトヨタホームで家を建てました。その経験を踏まえて、家を建てるまでに考えたこととか、家を建てた後にこうした方が良かったって事書いてます!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 新しい新興住宅地に住んで5年。住まなかった方がよかったなって思うこと

  • トヨタホームのオーナーズWEBのらいさぽで購入できるのが便利

  • 5年以上前の結婚式の引き出物のカタログでLEDスタンドライトをもらってみた

  • 家の駐車場に芝生なんて絶対に植えないほうがいい。緑化ブロックは使いたくない

関連記事

  • ベランダの掃除の方法!年に1・2回はタイルシートをめくって洗った方がいい

  • 24時間換気(ピュア24セントラル)の掃除の仕方を写真付きで紹介!

  • Bistroを使ってトンカツを作る!油で揚げなくても衣がサクサク

  • トイレの換気扇を掃除する

  • 汚水桝を掃除しないと大変なことに…掃除の方法とは

  • ダイキン加湿ストリーマー空気清浄機の加湿フィルターの手入れをする。