1. TOP
  2. 未分類
  3. 自分の家の裏に建った家。向かい合ったでかい窓をつけてきた…。その後。

自分の家の裏に建った家。向かい合ったでかい窓をつけてきた…。その後。

 2020/07/18 未分類
この記事は約 3 分で読めます。 1,382 Views

新興住宅地にトヨタホームを購入して住んでいますが、僕が家を建てたのは土地が開かれてから最初の方。

住んでいた最初は家もなくて景色がよかったんですが、どんどんと家が建ってきて最初の雰囲気とは全然違います…。

出来上がった街を想像して購入しないとダメですね…。

で、今年の1月ごろにこんな記事を書いてました。

本当に後から建てたい家で窓を正面に持ってこられるのはちょっと…。

建設途中の家の中をチラッと見てみたら、相手の家はダイニングになってて、僕の家もダイニング…。

それどころかダイニングもリビングもまじで丸見え。

どこに窓を取り付けても自由だけれども、そこはハウスメーカーが配慮して窓をつけないようにしてほしいですよね…。

裏手の家の人がどんな生活するかはしらんけど、お互いにチラチラ目が合うような生活はイヤ…。

カーテン閉めっぱなしにしとけばいいやん!って話なんかもしれんけど、

郊外に、自然を感じることができる明るい家を購入したのに、わざわざカーテンを閉めて暗くするなんてイヤじゃないですか。

ここは戦いだなーって思ってました。

戦いと言っても裏の家の人に文句を言うわけではないですよ。

さっきも書いたけど窓の位置に関しては法律的にはなんの問題もないから、どれだけこっちが迷惑を感じても、何かを言うことはできない。

それならばカーテンを全開にして、相手の視線があろうが、なかろうが気にせずに生活をするっていうことですねー。

俺の家の生活は自由にご覧くださーいってね。

でもこちらからもあなたの家は見えるから、ご自由に見学させて頂きまーすって感じ。

(興味ないからみらんけどwww)

で、裏の家の人がやってきて、どうなったのかというと…。

シャッター閉めっぱなし。

本当に真正面になるから、お互いにいいことはないし、シャッター明けて丸見えにするのも嫌ですよね。

お互いにそうだと思います。

裏の家の人が常識的だったのか、何なのかはわかりませんが、シャッターを閉めてくれてるおかげで特になにも感じることなく生活をすることができてます。

窓ができたときは「なんでやねーん」って思いましたが、何も気にすることはなかったようです。

よかったよかった。

でも、家を購入するときは近隣に家を建てる人がどんな家を建てるかわからんとうことは思って置かないとダメなようです。

近隣に家が来るのが嫌だったら、

山奥に家を建てるか、超お金持ちになって、大きな塀で家を区切れるような家を建てるしかありませんね…。

\ SNSでシェアしよう! /

トヨタホームで家を建てるまで・家を建ててからの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

トヨタホームで家を建てるまで・家を建ててからの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

2014年にトヨタホームで家を建てました。その経験を踏まえて、家を建てるまでに考えたこととか、家を建てた後にこうした方が良かったって事書いてます!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 風呂の床の隙間の汚れがひどい!をスチームクリーナーが解消してくれた

  • 自分の家の裏に建った家。向かい合ったでかい窓をつけてきた…。その後。

  • 太陽光発電って本当にいるの?6年間ぐらい使って思うこと

  • 繰り上げ返済やーめた!今にお金を使うことにした。

関連記事

  • 新しい新興住宅地に住んで5年。住まなかった方がよかったなって思うこと

  • 風呂の床の隙間の汚れがひどい!をスチームクリーナーが解消してくれた

  • 外構を決める時芝生を植えない方がいい理由。面倒な人には向かない

  • 太陽光発電が故障…。エネルギーモニターのチェックは大事!

  • 5年以上前の結婚式の引き出物のカタログでLEDスタンドライトをもらってみた

  • 家を建てるとき駐車場は多い方がいい!郊外に住むなら車は何台駐める?