1. TOP
  2. 掃除
  3. 大掃除に必ず掃除をしておきたい場所・汚水桝(排水管)の掃除

大掃除に必ず掃除をしておきたい場所・汚水桝(排水管)の掃除

 2021/11/21 掃除
この記事は約 3 分で読めます。 83 Views

毎年なるべく大掃除をするようにはしていますがサボリ気味…。一気に全部をするのが大変なので途中で嫌になるというパターンです。

本来は大掃除!ってきめて必ず年末にする必要はなく、普段から場所をきめてちょこちょこと掃除をしておけばいいと思いますが…。

それもなかなかできず溜まった掃除を年末にするっていうことになりがちです。毎日忙しいから仕方がないと思っています。

大掃除で掃除したい場所はたくさんありますが、外せない場所があります。その一つが汚水桝。年末の掃除でさぼったときもありますが…。ほとんど毎年いている掃除の場所。

>>汚水桝の掃除の記事はこちらから

掃除を1年サボったときに排水管の汚れがそれなりにすごかった

毎年汚水桝を開けて排水管を見たときにそれなりに汚れてるなって感じることはありますが、詰まりそうな感じがしたことはありません。

高圧洗浄とかはできないですが…。水を流すだけですけどそれでもしないよりは随分とマシだと思っています。

1年間そうじをサボったときに汚水桝を開けて配管をみたらかなり汚れていました…。1年間掃除してないだけなのに大きい。

水を勢いよく排水管に向かってかけると色々な汚れがわんさか出てきました。掃除をしなければ詰まる可能性が高くなるっていうのもよくわかりました。

なので、汚水桝を開けて勢いよく排水管に水を流すだけでも意味があるということを実感します。

時々汚水桝を開けることで排水管の状態を確認することもできる

掃除前の汚水桝の中

汚水桝の蓋を開けて掃除することのメリットは少しでも排水管をキレイに保つことができるということもありますが、蓋を開けることで排水管の中を確認できることもメリット。

排水管のことを意識しなければ汚れていても気づかずに詰まって排水が逆流してから気がつくこともありますよね。

トイレの水を流して戻ってきたら家の中も汚れまくって最悪ですよね。定期的に排水管の状態を確認できることも汚水桝を開けて掃除することのメリットです。

頻繁に汚水桝を開けて掃除っていうのはなかなか手間になるからしにくいですけど、大掃除のときにって年に1度か2度時期を決めてやっておいたら突然排水管がつまって…になる可能性は低くなると思います。

僕は大掃除のときは外せない掃除場所になっています。

\ SNSでシェアしよう! /

トヨタホームで家を建てるまで・家を建ててからの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

トヨタホームで家を建てるまで・家を建ててからの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

2014年にトヨタホームで家を建てました。その経験を踏まえて、家を建てるまでに考えたこととか、家を建てた後にこうした方が良かったって事書いてます!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 住宅ローンを組む!ライフプランナーの提案で気を付けたほうがいいこと

  • ペアローンで借りること。夫婦仲良く最後まで生きることができますか?

  • 大掃除に必ず掃除をしておきたい場所・汚水桝(排水管)の掃除

  • スマート和室のテキスタイルフロアの買い替えを検討する。

関連記事

  • トイレの換気扇を掃除する

  • ベランダの掃除の方法!年に1・2回はタイルシートをめくって洗った方がいい

  • 家の玄関のタイルが汚くて…。汚れを落とすのに使ってみたもの

  • ケルヒャーの窓用バキュームクリーナーで家も車も窓掃除がラクラク!

  • 汚水桝を掃除しないと大変なことに…掃除の方法とは

  • 自然給気口をそうじする。