1. TOP
  2. お金
  3. アマゾン使うならamazonプライムに入らないと損!送料も節約、暇つぶしにも便利!

アマゾン使うならamazonプライムに入らないと損!送料も節約、暇つぶしにも便利!

 2018/02/18 お金
この記事は約 7 分で読めます。 3,221 Views

郊外型の住宅に住んでいて思うことは徒歩圏内に買い物できるお店がほとんどない…。

ちゃんとお店を含めたまちづくりがされているところは、ドラッグストアとかスーパーマーケットとかホームセンターとかが自転車圏内にあると思いますが、僕が住んでいるところは車がないとどうしようもない…。

休みに街中まで車で出かけたらいいんですけど、せっかく郊外に住んでいるから休みはガヤガヤした街に出るんじゃなくて、静かな環境でゆっくりしたいわけですよ。

だから、生鮮食品以外はネットショップのアマゾンで買い物を済ますことがすごく多くなりました。

アマゾン使ってたらそれなりに値段も安いし、ポイントも貯まるし、スマホで商品選んでポチるだけですしね~。翌日には荷物が届くので、わざわざ店までいく理由もないわけです。

アマゾンは不便な環境に住んでいたら強い味方なんですけど、普通にamazonを使うと、2,000円以下の買い物だと送料もかかるのが欠点…。

でもアマゾンプライムに加入すると大丈夫!アマゾンプライムに入るとどんなメリットがあるか書いていきますね!

amazonプライムに入るとそんなにメリットがあるの?

アマゾンプライムっていうのは、年会費3,900円。もしくは、月々400円のお金を払うと配送料が無料になったり、プライムビデオが見れたり、色々なサービスを受けることができるというものです。

年間3,900円って高い!って思うかもしれませんが、アマゾンをよく利用するなら、全くそんなことはありません。安いぐらい。その理由を説明していきましょう!

amazonで購入した商品の送料がいつでも無料になる!

最初にも話した通り、アマゾンは以前は通常配達は送料無料だったんですが、残念なことに2000円以下の買い物だと送料がかかることになるんです。

Amazonで安い!って思って買おうと思っても、送料がかかるってなると、あんまりお得じゃなくなるんですよね…。

特に、2,000円以下の買い物って、そんなに値引き幅も多くないものが多いので、送料がかかってくると、あんまり得じゃないんです。でも、アマゾンプライム会員になると、送料が無料になるから送料を気にせずアマゾンで買い物ができます。

amazonで普通に買うと日付を指定するのにお金がかかるけど、amazonプライム会員ならお急ぎ便とか日付指定配送が使い放題

さらに、Amazonで買い物をした時に、当日配達が可能なお急ぎ便とか、日付指定配送を使うと、有料です。お急ぎ便が360円・当日お急ぎ便514円。お届日時指定便も同じような金額がかかります。

amazonプライム会員になると、お急ぎ便も日付指定配送も無料で使い放題です。(アマゾンプライム対象商品のみ)

3,900円の年間プランでAmazonプライムの会員になると、月額の費用は325円なので、月に1回買い物をすれば、送料だけでも元がとれます。この時点でAmazonをよく使う人ならPRIME会員に入っている方が得なんですよね!

月1回Amazonで買い物をしなくても。プライムビデオが見放題!結構暇つぶしができる。夢中でドラマ見てしまう

送料が無料だけでも、amazonプライムを利用する価値は十分なんですが、それだけではありません。映画やアニメなどの作品が見放題になります。

ただ見放題になる本数は、動画配信サービス専用サイトに比べると少ないです、色々と調べてみると約4,000本のタイトルになるので、HuluやU-nextなどと比べると、作品数は少ないですが、プライムビデオだけが見放題で実質月額325円なわけではないので、かなりお得です。

  • ドクターX・大門未知子
  • コウノドリ
  • チーム・バチスタシリーズ
  • オレンジデイズ

などなどのドラマを始め、Amazonオリジナルの企画のドキュメンタリーを楽しむことができます。

ファイアーテレビステックをテレビに繋いでも、PS4などのゲーム機でも、スマホでもAmazonプライムビデオを楽しむことができます。

スマホならば作品をダウンロードしておけば、オフラインでも動画視聴が可能なので、外出先でプライムビデオを楽しむことが気軽にできます。

Amazonの配送料が無料になるだけじゃなくて、プライムビデオも見放題になるから、年会費3,900円は高くないんです。

プライム会員になると音楽も聴き放題になる!Primemusicで音楽を聴きまくる

ビデオがだけが見放題ではありません!音楽も聴き放題になります。プライムミュージックは洋楽・邦楽など合わせて100万曲!音楽もダウンロードすることができるので、オフラインでも曲を聞くことができます。

家のWi-Fi環境でダウンロードして、外で音楽を聞くことができるので、スマホの通信料の節約にもなります!

Fireタブレットが格安で買える!

これは、2016年10月現在のお話になりますが、Amazonが発売している、Fireタブレットの7インチと8インチのものが、4,000円割引で買うことができます。また、Kindleのペーパーホワイトも同じく4,000円割引で買うことができます。

Fireタブレット自体が、まぁタブレットの中では超格安になります。

  • 7インチ(8GB ):8,980円
  • 7インチ(16GB):10,980円
  • 8インチ(16GB):12,980円
  • 8インチ(32GB):15,980円

この値段だとタブレットの中では超安いです!独自のOSが入っているので、Androidのアプリが全部使えるわけではないですが、プライムミュージックを聞いたり、プライムビデオを見たり、キンドル本を読んだりするのにはストレスのないタブレットです。

プライム会員だとこの値段から4,000円引きになるので、タブレットを安く買いたい人はAmazonプライム会員になってないと損なんです。Amazonプライム会員の価格が3,900円なので、プライム会員に入ってからタブレットを買うと100円得するんですね!

Kindle本が月に1冊無料で読める

AmazonPrimeに加入していて、fireタブレットもしくは、KindlePaperwhiteを持っていると、Kindle本が月に1冊無料になります。

登録されている本はベストセラーやコミックを含む、2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書。この中から月に1冊を読むことができるんです。

定期おトク便おまとめ割引が使える

Amazonで売っている、日用品や食品、サプリなど定期便の割引対象となる品物を3件以上まとめて注文すると15%引きになります。

定期おトク便になるので、1ヶ月から6ヶ月のごとのうちで、指定した、頻度で商品が届く仕組みになります。これが適用されてると、商品自体も毎回最大で10%割引になるので、かなりおとくです。

しかも、定期便を3件以上まとめると15%引き(対象商品のみ)になるので、かなりお得です。ベビーフードやオムツ、飲料などは、15%引き対象外にされているので、注意してください!

Amazonパントリーが便利

Amazonパントリーは、AmazonPrime会員限定のサービスで、食料品や日用品の中からまとめて一箱で290円で配送してくれるサービスです。

しかも、対象商品から5点以上買うと290円が割引になるキャンペーンもされています(2016年10月時点)なので、そんな商品が合ったらタダで配送してくれるとうことです。

まぁ、安い商品があれば利用してもいいかなってレベルですね。

会員限定先行タイムセール

Amazonのタイムセールに通常よりも30分早く参加することができます。これで、狙っていた商品をゲットできる可能性がグンとあがります。

ワタシはタイムセールは利用しないのですが、よくタイムセールで掘り出し物をゲットするよ!って人は、オトクなサービスです。

AmazonPrimeには加入すべき!

郊外に住まずとも、Amazonを利用するって言う人は、多いはずです。頼んだ荷物が、当日に来たり、音楽は聴き放題に、映画は見放題!

これが1年3,900円です。これはかなりお得です!だって何か物を買いに行く時に、ちょっとした本でも、本屋さんに行くのに、交通費がいるんですよ。

交通費を払うと思えば、月額325円はかなり安い!

30日間無料お試しも使うことができるので、一度試してみるといいですよ!きっと便利を実感してもらえると思います!ワタシはかなり実感しています。

\ SNSでシェアしよう! /

トヨタホームで家を建てるまで・家を建ててからの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

トヨタホームで家を建てるまで・家を建ててからの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

2014年にトヨタホームで家を建てました。その経験を踏まえて、家を建てるまでに考えたこととか、家を建てた後にこうした方が良かったって事書いてます!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 新しい新興住宅地に住んで5年。住まなかった方がよかったなって思うこと

  • トヨタホームのオーナーズWEBのらいさぽで購入できるのが便利

  • 5年以上前の結婚式の引き出物のカタログでLEDスタンドライトをもらってみた

  • 家の駐車場に芝生なんて絶対に植えないほうがいい。緑化ブロックは使いたくない

関連記事

  • スマートエアーズ(全館空調の)2014年電気使用量と料金

  • EV・PHEV充電システムがついてきたけど電気自動車って買いなのか?

  • イオン銀行で住宅ローンを組む。疾病保障か保険かどっちがいい?

  • 繰り上げ返済をするために貯金・節約するためにしてること

  • 家を買うと諸経費・手数料もびっくりの値段。本体価格よりも300万近く高くなる。

  • 今冬一番の寒さ電気代も歴代記録更新へ